本文へスキップ

会社概要

商 号
富士平工業株式会社       
商 標
代表者
坪井哲明
取締役
取締役社長 坪井哲明
常務取締役 本多芳治
  取締役 鈴木規由  
設 立 
1944年6月16日
資本金
取引銀行
みずほ  銀行 本郷 支店
三菱UFJ銀行 春日町支店
所在地
富士平工業株式会社
〒113-0033
東京都文京区本郷6丁目11番6号
TEL 03-3812-2271
FAX 03-3812-3663

狭山工場
〒350-1328
埼玉県狭山市広瀬台2丁目12番13号
TEL 04-2969-5551
FAX 04-2969-5550

研究所
〒350-1328
埼玉県狭山市広瀬台2丁目12番13号
TEL 04-2969-5553


北海道富士平工業株式会社
〒001-0027
北海道札幌市北区北27条西9丁目5番22号
TEL 011-726-6576
FAX 011-717-4406

帯広支店
〒080-0027
北海道帯広市西17条南1丁目15番27号
TEL 0155-58-1811
FAX 0155-58-1815

社 史

1944.06
会社設立
本社営業部を東京都文京区森川町131番地に設置、一般医科器械及び獣医畜産機器の製造販売を開始
1948.08
富士見台工場を開設
1948.10
厚生省(当時)医療用具製造工場として登録される 農林省(当時)動物医療用具製造業登録第24号
1951.02
動物用医療用具輸入販売業登録第5号 医療用具製造業登録第436号
1953.04
研究所を設置し、農業用各種検査機器を開発、製造販売を開始
1961.05
厚生省の指導により食品の検査用機器、環境衛生検査用機器の製造を開始
1964.07
動物用医療用具の輸出入業務を開始
1972.11
坪井正雄社長(当時)畜産振興の功績により藍綬褒章を授与される
1978.05
札幌市に営業所を開設、北海道への営業活動を一層充実
1981.11
坪井正雄社長(当時)勲五等に叙せられ、瑞宝章を授与される
1986.04
北海道富士平工業株式会社を設立
1989.10
デンマーク王国より輸出促進への貢献をした旨により、プリンスヘンリックスメダルを授与される
1990.06
株式会社サンフジヒラを設立
1990.12
株式会社フジヒラサビックスを設立
2000.09
中国瀋陽富士平工業有限公司(現瀋陽富士平生物技術有限公司)を設立
2000.12
坪井正規社長(当時)人工授精機器開発の功績により農林水産技術情報協会理事長賞を授与される
2004.12
販売効率向上のため「株式会社フジヒラサビックス」を吸収合併する
2007.09
工場を練馬区富士見台から埼玉県狭山市へ移転
2010.12
生産効率向上のため「株式会社サンフジヒラ」を吸収合併する
2010.12
人工授精・受精卵移植用ブタ子宮深部注入カテーテルの開発で、(社)農林水産技術情報協会理事長賞を受賞 「匠」として製品化される
2013.12
研究所をつくば市から埼玉県狭山市へ移転
2020.10
狭山工場 ISO 9001認証取得
2023.06
創立80周年を迎える

主な業許可・登録の一覧

 様式  有効期間
 第1種動物用医療機器製造販売業  令和4年1月1日~令和8年12月31日
 動物用高度管理医療機器等販売・貸与業  令和5年4月1日~令和11年3月31日
 動物用医薬品卸売販売業  令和6年1月1日~令和11年12月31日
 高度管理医療機器等販売業・貸与業  令和5年4月1日~令和11年3月31日
 医薬品卸売販売業  令和4年8月19日~令和10年8月18日
 毒物劇物一般販売業(本社)  平成30年9月22日~令和6年9月21日

上記以外の許可書等ご希望の方はお問い合わせフォームよりお願いいたします


主要納入先

農林水産省 厚生労働省 環境省 国土交通省

国際協力機構(JICA) 農業食品産業技術総合研究機構 農業改良普及センター/農業大学校 日本中央競馬会

都道府県畜産課/農産課/農業改良課/生活衛生課 各大学農学部/獣医畜産学 都道府県畜産試験場 
都道府県食肉衛生検査所

全国農業協同組合連合会 全国動物病院


品質マネジメントシステムISO9001認証取得

登録事業所
富士平工業株式会社 狭山工場
審査登録機関
日本規格協会ソリューションズ株式会社審査登録事業部
初回登録日
2020年10月19日
登録範囲
1.動物用医療に関連する用具及び機器の設計開発及び製造
2.土壌分析・堆肥分析に関連する分析機器の設計開発及び製造
3.土壌分析に関連する試薬及び用具の製造
4.検肉スタンプインクの製造
狭山工場の品質方針
・顧客の要求する品質の製品を、経済的かつ迅速に安定供給する
・製品に適用される国内外の関連法規を遵守する
・事実に基づくPDCAサイクルにより、品質の向上に努める
・業務プロセスの改善により、国際的競争力を身につける
・全従業員は、QMSの継続的改善に参画し、有効性を高める



バナースペース

富士平工業株式会社

〒113-0033
東京都文京区本郷6-11-6

TEL 03-3812-2271
FAX 03-3812-3663